中央自治区マンナッカー イメージ画像

購入・レビュー

今朝いい感じの空気でしてカメラは持っていないものですからスマートフォンでとりました。いいよね。jpegでも記録としては十分です。実は見た目がもっと渋めだったので補正したかったんですが、jpegですから無理でした。なんか、Lightroomとかだとjpegでもそこそこいけちゃう
『色転び八起きとフォトブラック』の画像

いろいろ似たようなものがあるけれど、高いNikonのものは購入できないので結局安物にしました。価格から考えたら星は4かねえ。中華ものは価格がすごいから。ケース類は総じて見覚えのある感じですが、低価格ですから。なんどでもいいます。ざっとこんな具合ですが、この中で
『とりあえず安物カメラクリーニングセットを購入。』の画像

peak design(ピークデザイン)という会社のanchor links(アンカーリンクス)という商品を買いました。やっとですね、数年前から欲しかったのですが、いらないかなあ、そんなにコストかけなくてもなあと悩んだあげく導入。ただの取り外し可能なフックの部分にこの価格かと躊
『peak design anchor links ・・・アンカーリンクスをやっと手に入れた』の画像

あ、キャップです、ボディーキャップ。なくしちゃったのですよ。なので何かしらのレンズを常につけていなければならなかったので、ようやく買いました。安いのに早く買っておけば良かったのに。すばらしくきれいに見える。当たり前の掃除が面倒というかやりにくかった部分が
『Nikon BF-1B 降臨。』の画像

この他にもいくつか買いましたが、また今度使ったときに。なのでしばらく後ですかね。小さくて会員価格で300円程度だったので購入。45ルーメンとそんなに明るくもないけど小型。トリミング位しろよといわれそうですが、面倒なのでしませんw。その代わりISO 100で撮っていた
『STRAIGHT小さなペン型ライトを購入。』の画像

ケース込みですと71.6mmも幅があるんですよ。なので、ホルダーとか買うときはその当たりをちゃんと考えておかないといけないです。寄り合えずはクリップで挟むタイプが家に転がっていたので、それで自家用車としては使ってみる予定。
『Redmi Note 9s はケース込みの横幅』の画像

何を何時間とかではなくて、いつもと同じ仕事をしながらの状況、普段と同じスタイルでどの程度違いがあるか4日間見てみました。初日から見て2日目以降はあまりにバッテリー要領自体が巨大なのでほどほど充電を試してます。しかし、何というスタミナ・・・・・・。1日目:100%→72
『普段同様の使い方で4日間 Redmi Note 9s使用時のバッテリーの減り具合』の画像

ということで気づいたところをちょこちょこ書いていきます。現状ですね、へーと使っていて思ったところとか気がついたらしばらくこのように書いてみますね。まずは、早速ですがセキュリティーアップデートが来ました。こんな感じで通知が来ましたよ。ダウンロードするか?っ
『Redmi Note 9s  早速アップデート他気づいた点。』の画像

Redmi Note 9s の使い方として、今日はそこそこの時間積極的に使いつつYouTubeも何時間か流しっぱなしにしてみました。使い方としてはハードだと思います。ゲームでガシガシ遊ぶとかがないくらいですね。夜7時頃のバッテリー残量は52%でした。猛烈に優秀。これなら通常の使用

Xiaomi Redmi Note 9s 4GB/64GB(以下Note 9s)が昨日到着しました。捨てるほどレビューがあるのでそういうのみたい人はググったらいいです。はじめに書く結論:大きさと重さが許容できてお財布とIP防水こだわらないなら買いで、昨日何かしら感想くらい書いておこうと思った
『Xiaomi Redmi Note 9s 4GB/64GBがきた。』の画像

↑このページのトップヘ