カテゴリ:ゲーム > Morrowind

知らないよね、って、やっている人にとっては既知の事実だよね的な。

ということで、Morrowindです。新PCがいつしか真PCになったというか、それくらいパワーアップを果たしたことで、いろんな各種設定をあげることができるようになりました。ビデオカード・グラフィックボードをアップグレードしていなくてもいける部分が多かったっていうことでしょう。

今日はそんなグラフィック的に前より極端に上がったことで、よりMorrowindを楽しめているその空気感をお伝えします。


2019b113
画像は縮小しちゃっていますが、1920*1080設定です。実は前のパソコンだと1600*1200でした。三菱のモニターがWUXGAに対応していたので、そっちでやってました。上限がそうだったのですが、今回は1080pが選択できたのでそうしました。17年前のゲームですからね、Morrowindは。Modとはいえこの雲の感じ、木々や葉っぱの揺れ方、世界がそこにあるんですよ。


2019b116
見慣れたBalmoraの景色も円形までしっかり見えるし、ディテールも細かく質感がしっかり伝わります。布は厚み織物の質をみてとれますし、明かりは明かりの意味が理解できるようになっている気がします。


2019b119
途中まで気がつかなかった驚きの点がこれ。奥に見えるのはVivecですが、フォーカスが手前に来ています。どこが中心化でフォーカスを制御しているみたい。これが瞬時に行われるので違和感はない上に、臨場感は増します。

2019b118
これはちょっとポイントがずれてわかりにくいですが、船やVivecのTempleにピントが来ています。手前の石垣?はやや甘い。実際に動かしているとかなり強く効いているので、単純におおーってなります。

2019b120
Vampire flyだっけか、飛ぶ魔法。ちょっと上からみてみました。私の以前のPCでは一番奥に見えているForeign Quarterとかは見えませんでした。そんな遠景は無理でしたのでw。


2019b115
水は流れていて、水しぶきは上がり、水面には揺れながらしっかりと反射しているのです、すごい。そして太陽の方向からのグラデーション。紫外線が多いんだろうなあと、巨大な生育状況のよい植物を見るとニュージーランドを思い出します。


2019b111
もやがかかっていたりすると、神秘的ですらあります。朝方なんかだったりすると、空気感までわかります。


2019b112
もうね、めっちゃきれい。波打つ水面は常に動いていて、木々は風が吹けばささやくように揺れ、空気の中にある湿度がかすむ空間を演出。すごいよ、本当にその世界にいるような。


2019b114
砂嵐は本当に砂嵐のように、影は最近のゲームでなくともModでこれほどまでに完成度が高い。まーじですごい。


2019b117
静止画じゃないんだよね。リアルタイムに動いていて、読み込みがほぼ発生しないから没入感もすさまじい。環境が違うから一概には言えないけれど、Oblivionも新しいModとかでやると更にすごいのかもね。

いや、とりあえずよく聞く「もちろん、みんな面白いんだけれど、古くてもその世界にいた証みたいなものを感じさせてくれるのがMorrowindなんだ。結局僕らはMorrowindに帰っていくんだ」みたいな狂信的な言葉も、今となってはだんだんわかるようになってきたりしています。


以前の記事はこちら。




今回のPCに引っ越したのでMorrowindをとりあえずインストールし、MGSOをいれました。

ファイル自体は変更がなかったので、以前DLしたものを使用しました。SteamのMorrowindフォルダないにMGSOの解凍したファイルたちを投げ込みインストーラーを起動。
MGSOがMorrowindのフォルダにないとここがNoになっていると思います。同じフォルダ内にあればOKです。
2019-09-17_16h19_03


いくつかクリックしたりする箇所がありますが、9割くらいはオートで進行します。楽です。

2019-09-17_16h18_41

私の場合は.NET Framework 2.0がアクティブでないとなっているので、そこをまずいれてあげます。入れてあげるというか、元々入っているけれど有効化されていない状態らしいです。ちなみに.NET Framework 4.6はWindows10だと最初からOKですよという風になってます。4.6があるからといって2.0を内包するんじゃないんですね。

コントロールパネル内にある「プログラムと機能」(私は頻繁に使うのでタスクバーにピン止めしてあります。通常なら設定、システム、アプリと機能、最下部のプログラムと機能を選ぶ)をクリック。

2019-09-17_16h17_14
次に左カラムの「Windowsの機能の有効かまたは無効か」をクリック。
.NET Framework 3.5(.NET2.0および3.0を含む)にチェックを入れます。そうするとOKです。

進捗状況は左にチェックが入りますが、だいたい児童でやってくれる感じです。長くても数行の英文メッセージなので、指示に従えば問題なく終わると思います。

途中でグラフィックなどの設定変更もでき、そこそこ高い設定にしてみました。以前だと選ばなかったフルHDにしたりしたので、結構変わりました。というか、前と別物になりました。いいですねこれ。重くなりましたが。
2019b057
スクリーンショットだとちょっと伝わらないかな、かなり変わったんですが。また、機会があればとってみます。Modを他のを入れていなくてまともに前と同じようにはプレイできないので、そういうのを入れてからまた続けたいところ。日本語化もやりたいんですがねえ。

どうなることか。84時間経過しているのに、ほぼ進んでない。


 紆余曲折ありまして挫折した日本語化ですが、有名どころのサイトは全て見ました。頭の先からつま先までやってみましたが、デフォルト解像度では出来るもののVideoタブから解像度を変更しようとクリックした瞬間にクラッシュします。一度クラッシュするとそれ以降は元に戻しても駄目でした。最終的にはアンインストール→インストールでヴァニラ(標準の状態)が復活。何回も繰り返してもう嫌になったので、やや何回なのですが英語でやりきることにしました。気が変わらなければこのままいきます。


で、むしゃくしゃしたので大型MODを導入しました。


Morrowind Overhaul - Sounds And Graphics」です。みてもらえれば一目瞭然の、超大規模の統合MODとなります。因みにリンク先はnexusmodsのMorrowindのサイトです。超有名どころです。MOSGだと思っていたら、略称はMGSOなんですね、なぜなんでしょうかね。


結果を書きますが、ハイスペックマシンなら良いものの、私の様なゲーム用パソコンでない場合は標準状態でもカクカクです。ですから、configのところで(大丈夫!あとから変えられます)低いスペックのところに全部指定して起動し直すと、ヴァニラと比べれば猛烈にキレイにもかかわらず、サクサク動くようになりました。スクリーンショットの作法は上手くわからなかったので、とりあえず一枚添付します。

2017pc00009

機会があればまた撮りますが、スクリーンショットボタンを押すとWindows状態になったので変な画像になります。ATOKのバーが写っていますね。あとは、steamには標準でWin+Gでスクリーンショットを撮れますが、私の101英語キーボードには該当キーが存在しないため不可能です。

さて、画面はMGSOの最低ラインを当てている状態です。上記にもありますがサクサク動きます。私のPCはハイスペックではないのですが、このくらいでは難なくいけました。因みにスペックはCore i3 4130、RAMは8GB、VideoカードはGT520(二画面用のロープロ低スペック)です。

壁など基本的に見える全てのテクスチャー、あまりに歪だったNPCの頭部、Inventoryないのグラフィック、SE、詠唱のエフェクトなど別物になりました。一昔前なら導入には不具合などが多かったため難易度が高く躊躇していましたが、現状の最新版は以前あった不具合(DLCの「Bloodmoon」と「Tribunal」)は解消されています。

先ほどものべているゲーム内のグラフィック効果(負荷)の設定をする以外は基本的にAutoでインストーラーが全てやってくれます。".bsa"や".esp"などのMODのロード順序も自動で並べ替えを行ってくれるので真よく事もなかったです。

インストール中は左に進捗状況が表示されていて、右側が現在のタスクを教えてくれます。現状で問題ある場合は赤表示になりますが、クリックしていくだけで解決するようになっているようでした。バックアップを途中で取らなくてはいけませんが、そこが一番時間がかかりました。それ以外は基本的に早かったです。また一部でインストール先を指定しなくてはいけませんが、Morrowind.exeと同じディレクトリにすればOKでした。

私はこれに加え、足が速くなるMODと自然回復のMOD、それに採集の簡略化MODの三つを追加で入れています。これらはMGSOを衝突しませんでしたので一安心です。

なお、この一連の作業に関して別の問題も発生しましたが、それについては次回にします。Morrowindには何も問題は発生しませんので、よかったです。リンクは張っておきましたが、圧倒的にSteamで買う方が良いと思いますよ。





人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ