中央自治区マンナッカー イメージ画像

D80(Oct13 2009~)

 初めて手に入れた一眼レフがD80。ファインダー越しに見る景色は何を見ても新鮮でしたねえ。Nikon D80 18-135mm f/5.6 1/320 135mm ISO 100 2006年10月撮影 なるべく写真を掲載したときには、それをメインにとらえるならなるべく情報は添え書きはいれます。んな、大それた
『写真で振り返る 第6回 カメラか写真か』の画像

9年前の夏。あの日も暑かったけれど、今ほどじゃあない。それでも暑かった。NIKON D80 18-200 VR  f/5.6  1/400 200mm ISO 100 2011年9月19日撮影本当に綺麗で易しく飛んでいた記憶が残っています。この頃はまだ今わかっていることがわかっていない、それでもわかっていた
『写真で振り返る 第5回 紅の蜻蛉』の画像

今日の仕事は1人で3人分だったので、疲れましたー。暑かったので涼しい写真見て気分だけでもゆったりします。ああ、今年の夏はおわってしまったな。
『あ、暑い、疲れた・・・・・・』の画像

たまに昔の写真を引っ張り出して紹介したこともあったのですが、ここは不定期連載ということでやっていきたいと思います。Nikon D80 F11 1/100 56mm ISO100 伊吹山に咲く シモツケソウ 昼も過ぎ、最も暑い2時頃。強烈な日光を浴びて斜面に広がるシモツケソウを撮影。左には
『写真で振り返る 第1回』の画像

11月か12月でした。高山です。見ているところが、面白いなと自分なのに思います。何を考えておったのか、多分時間はなかったはずです。Google photoで前後の写真からどこでとったかは思い出せています。ああ、のんびりがいいなあとか考えて、今週はどうか、日曜にゆっくり出
『8年前のとある写真。』の画像

ストレスはあったけれど、それに勝るものがあったってさ。こいつの目当てがなくなったというか、D7100に強引にはめていて紛失。あとは思慕の部分がネチャットなってて、まだ問題にまではなっていないけれどそんな感じで防湿ボックスに入ってる。構えると、塊感はこっちの方が
『この頃が一番楽しんでたよなあ、と思う。』の画像

路地というか、まあ、路地か。一昔前だと再現できなかったことも、デジタルになっていろいろ簡単に可能になったりします。フィルムカメラも持っていますが、もうコレは物欲というか趣味というか、持っていたい衝動を抑え込む措置の一つです。最高ですが、コストも手間もかか
『石畳のある風景はなかなかいいです。』の画像

うーん、映りはそこそこながらも万能な18-200の初代ですが、故障していてそのまま放置しています。D80 VR 18-200  f5  65mm -0.3EV  1/10 あまい画像ですが勘弁を。暗いのとD80の暗所性能と、手持ちではこれはしかたない。最近のコンデジの方がビタっときたりしますから
『VR 18-200はまだ修理に出してません。多分出さないだろうな。』の画像

先ほど大雪警報が名古屋市に出たんですが、明日の無謀な運転手が増えないことを祈るくらいです。今日は何気に昔の今を探ってみようと思いまして、10年前のフォルダーを漁ってみました。あの頃はD80を購入して浮かれていました。思い起こしてみても、カメラの完成度は圧倒的に
『Nikon D80で撮影した10年前の冬。』の画像

  随分前に買ったNikon DX専用大口径標準ズームレンズです。ふと思い立ったので、今日はこれを話題にしてみます。17-50 F2.8通しで、このモデルはB005と呼ばれます。  花形フードを付けた状態で、フォーカススイッチと手ぶれ補正のスイッチがあります。上の方にはズーム機

↑このページのトップヘ