カテゴリ: 携帯・デジカメ

写真を撮るために行動するという事、それがなくなったのは本当かもしれません。
その為だけに時間をとることが出来なくなってきました。

バイクも結局お金と時間がもの凄くかかるわけで、それを今後の事を考えたときに合理的にみるとちょっとなとなったわけです。人もですが。まあ、お金と時間を全て捧げるほどにまでは注ぎ込む趣味にはならなかったですね。経験は良かったですが。

で、写真はというと、変わらず好きです。お金はないのですが、実はちゃんとフォルダーにファイルは貯まっていっています。


2019pc0013


撮影もしないのにカメラは欲しいでしょ、そういうものです。コンデジ欲しい秒は良くきます、たまにきます、定期的にきます。

今はね、というか前からですがフィルムシュミレーションがついているフジのコンデジ使いたいんですよね。でもちょうど良いのがない。X100Fは大きいし、X10F良いなと思うんですがちょっと、もうちょっとなと。


それ以外だとSONYのRX100シリーズね、5Aが欲しいですよ。アレなら欲しいです、もの凄い高いですが。

ということで、今日は久しぶりに写真を。P20 liteで撮影。私こういう色調が好きです、だから調整しました。ドキュメント系写真にある感じって、確かにと思うクラシッククローム。本当はこれを使いたいんですよね。(参考 https://fujifilm-x.com/ja-jp/stories/film-simulation-classic-chrome/

カメラとしての良さはNikonが好きなんですが、D7100はなかなか出番が少なくて。大きいし。もった感触というか、こっちの方が上ですが実はD80の方がしっくりくるんですよね、不思議と。もう、いろいろベタついてきたりするので、とっておいてある位のものですが、撮影するには問題なかったりします。この辺はさすがです。

コンパクトさって重要ですよ実際は。S90は未だに現役ですから。まあ、その延長線上にほぼメインでいけるであろうRX100m5Aだなってね。

何するにもお金いるなあ。一回さわってみたいなあ。電気屋に行く暇もないですわ。それではまた。


 ANE-LX2J8.0.0.145(C635)にバージョンが上がりました。


2018pc0126



・スクリーン録画機能が時間制限無しに強化される。
・画像編集時の一部フィルタのUIテキストの表示を最適化。
・一部のサードパーティー製アプリの互換性最適化。
・9月のGoogleセキュリティパッチによる端末セキュリティの強化。

以上でした。

 というわけで、すねてても仕方ないので散歩に出かけたのである、珍しく。


2018pc0106

 P20 liteのワイドアパーチャ機能とかいうの、擬似的にぼけを作ってるやつな。大きな画面で見ると明らかになんですが、これくらいなら気にもならない。擬似的な意味合いだろうけれどF値表示もあって1.8とかもあったりする。スライダーで動かせるから使い勝手はまあまあ。解像感は高いから、以外といいんじゃないと。ほんの少しだけ青(緑)寄りなのはどこかRICOH機を思い起こしますな。



2018pc0109

 小石や砂も判別できるこういうものが、スマートフォンに付く時代なんですよ。この前もらったカシオのデジカメ(以前の記事)もそうですが、各社のローエンドコンデジってもう駄目なんですよ。現在の価格に見合っていない。スマートフォンの台頭がそうさせているのは事実でしょう。レスポンスや機能、画質に至ってもスマートフォンに一切勝てません。カメラとして独立したものを持っている意味はもちろんですが、スマートフォンと同等のレスポンスと画質が無いなら無理でしょう。それほどにスマートフォンのカメラは性能が良くなっているんです。


2018pc0107

 P20 liteのワイドアパーチャ機能って二つのレンズでフォーカスされている部分とそうでない部分を二眼で捉えている。アップだとここからぼけてるっしょ、いいですよねみたいな感じなのだが、被写体によっては底まで気にならないのが現実なんだよね。弱めにかけると良い味になるかもですな、

AmazonリンクはHOLGA とかもあったんですが、これにしておきました。

というわけでリリース。

新三國志 (https://shinsangokushi.com/


2018pc0067

 P20 liteになったことでアプリを気にせず入れられるようになりました。SH-M03では多分やらないというかやれないだろうなと思っていたのですが、容量画面の問題がクリアになったことでインストール。大画面なので問題なく細部まで見ることができます。

 それでも高性能CPUを搭載というわけでは無いので、画面描画は落としても良いかなと思っています。その方がサクサクするならそれでいいので。あとはシステムをイマイチまだ理解できていません。チュートリアルを終了した程度ですから、まあよくわからんというのが正直なところです。

 これ、未だ詳細を把握していないから設定でなんとかなるかも知れないという前置きをおきて、現状での難点は取得したアイテム表示時間が短すぎることがあります。確認する前に消えてしまうんです。あとで確認すれば良いんでしょうし、わかってきてからは見た瞬間に判別できるから問題とまでいいません。ただ、やり始めで三國志の世界観を理解していない私には取っつきにくさを感じています。それからキャラクターボイス(以下CV)も多分カット出来るはず。有名どころを起用しているのでメジャーな武将は聞いてみたい気もしますが、結構うるさいので。

 続けるかどうか難しいところ、三國志を読んでいるからやっているってのもありますしね。しばらく様子見てやってみます。

↑このページのトップヘ