カテゴリ: ゲーム

KoSといっても Kill on Sightの方ではなく、KINGDOM OF SKY の方ですね。久しぶりにINしたら暖かく出迎えてくれて感激!そして、つれてってもらいました、KoSへ!

Eq1  これ、Laylackの画面表示設定。キャラ名もLaylackだから、もしEQ2やってる人いたら声かけてくださいな!ちなみに19インチのCRTで(デカw)1600*1280の解像度でPlayしてるの。このSS(ScreenShotね)はKoSへ降り立ったばかりのところ。左の優しいパートナーに連れてきてもらった。左上に浮いてる島があるように、ここは空に浮いているの。ラピュタみたいなものかな。何せ綺麗だったよ!

Eq2 せっかくだから、メニューやアイコンは切り取って絵だけにした。こうやって雲に乗って移動する部分もあるんだよ。スゴイでしょ!?ま、ゲームだけどねw。先に行ってる彼女(Playerは男性でしょうが^^)はこう言っている。「足の裏がムズムズしませんか?w」ってね。Laylackは猫型のヒューマノイドである”Kera;ケラ”という種族なので体毛に覆われているので、そんなこと言われてるのですわ。

Eq3  ある種のQuest(お使いみたいなものかな)を矢印のカエル君に報告し、完了したことに対して「おめでとー」っていってくれてます。オンラインってのはこういうのも嬉しいもんです。結局人と人ですからね。うちのギルドは実働4人(フル活動は2人;;Laylackじゃこのうちの一人w)なので、ツーカーの仲です。感情移入も高めで、とても面白いですよ。

Eq4 こっちはもう一人のフル稼働。罠が得意なうちのリーダーです。行動力があり、機知に富んでいる方。強烈なジョークがpointです。

久しぶりにやってみたら、随分仕様が変わってました。OnlineGameはライブアップデートと呼ばれる大型のものと、小変更・急を要する不具合の修正などの小さなものなどの修正プログラム(パッチ)がその時々に任意であたります。ライブアップデートなどは数ヶ月に一度ですが、これで操作方法が変わったり、画面表示、概念、システムの変更などが大幅に変更されたりするのです。

今回はAS;アチーブメントシステムとAP;アチーブメントポイント、ハロウィンイベント、フォールンダナスティ(拡張プログラム)等、INしていない間に大きく様変わりしてちょっと戸惑ってしまいました。実際今もよく把握していませんしw

ただ、仲間は変わらずだったので、なんか嬉しかったですよ、うん! ネットも実生活も同じですね。もし良ければお仲間にどうですか?

↓ 7日間の無料体験版 どうぞ! もし良ければ一緒に遊ぼう!

http://www.trialoftheisle.com/ja/  あのー、実際にするとなるとですね、クレジットカードで月額(6ヶ月とか割引も選べるけど)いくらって課金制です。その分熱中しちゃうし、せざるを得ませんw  実生活に影響が出ないように自分をセーブ出来る人は、Laylackの仲間になって欲しいです。ちょこちょこ遊びましょうよ~!一週間に数時間でも、鮮烈な世界が味わえるんです。待ってます!

   よし、こうやって、たまにはEverQuest2のことも書くことにするか。。。(・∀・)

Nya2  先週末もありましたが、またしてもServerDownです。う~ん残念。今日は確認したところ、SebilisのほかにルーカンとネクチュロスもDownしていましたね。

スクエニからSOEへ移管されてからというもの。凄まじいLagと前述のServerDownがありました。しかしながら、このところのLagは解消されて、目の前にKoS(Kill on Sight)がPOPして死亡というパターンはなくなりました。

しかし、突然サーバーがDownすることがよくあります。Laylackはやめませんがw、このままでは乖離してしますおそれもありますので、ちょっぴり過疎化が心配になったり・・・。

快適に遊べるようになればいいですねー。新人さんも一杯増えるようになって、ノーラスの住人としてあの世界観を味わいたいものです。だからSOEさん、ガンバッテくださいね!

ももっちさん←呼び方正しい? も大変ですよねー;同情します。

ご存じの方も多いとは思いましたが、無事(何事もなくという意味ではない;)移管されました。LaylackがInしたのは、移管された日の土曜21時過ぎでした。その印象をまず報告しましょう。

1.Pointはいくつかありますが、まず第一にEverQuest2公式HPに日本語版フォーラムが新設されました!諸手に喜んでしまいますね。今まではギルドBBSや各種ファンサイト内での交流がメインでしたが、他のPlayerやSOE側とのつながりが純粋に増えることになるので、EQ2JPをよりよくしていくためのいい材料になってくれるはずです!拍手ですね♪

2.VerkserサーバーとSebilisサーバーが統合されました!絶対的な既存ユーザーが増えることでお友達も増えることでしょうし、Game内過疎地域の活性化にもつながるような気がします。LaylackはS鯖でしたのでアレですが、V鯖は野良Raid等が少ないように聞いていました。細かな特色は違って当然ですが、これからはJPサーバーの色を作っていくことでしょう。

3.予定通りLU24はあたっていません。ですがどうやら22,23についても同様のようです。コレに関しては移管後のコメントが公式フォーラムにも載っていないようなので、詳しい理由はわかっていません。それにともなってのことなのかどうか、InGameでの不具合も多数ありました。移管後一日のことなので、これで判断するのは尚早な気もしますがねヽ( ´ー`)ノ

4.ラグがひどい!これは深刻な話です。Zone時間は過密インスタンスでRaidをやっているときよりひどい状態です。Laylackは昨日裏切りの地下道でgrp募集しAQ4(アーマクエスト)を行いました。その募集がけに応じてくれたKupiraさんはじめ皆さんは口をそろえてこういっていた。「ここはまだ比較的安定しているね、TS:サンダリングステップやSS:シンキングサンドは鬼だよ」と。それでもZoneで落ちる人続出。GameInへのTry&Errorで、POPにすらできない人もおられました。

5.フレンドリストがクリアに!全てDeleteされている可能性を感じました。ギルドBBSでの報告によれば、移管後Inしたキャラクターでないと登録できないということを耳にしました。その真実は把握し着られていませんが、紙におこしていないメンバーの名前は残念ながら私の海馬の引き出しには入っていないようです。チャットチャンネルを/whochannel ()で監視しながらw登録を繰り返していくほか内でしょう。Logoutする間際にはチャットチャンネルも認識できていないようでしたが、この事実を目の当たりにしたLaylackは激しい不安を覚えています:e

今度インしたときには、チャンネルをチェックしてフレ登録。Mainもやっていないのでそれが仕事になる予感。

しかし、スクエニからSOE側への移管。おめでとう!エバークエスト2に幸アレ~!

要素もどんどん増え続け、把握していくのがやっと;(してなかったりw)。エバークエスト2の底知れぬおもしろさに日々やられています、Laylackです。

LaylackはMNK(モンク;Fighter系)でして、現在57Lv。Lvcapにあと3というところで、とうの昔にcap到達の人もいるのにウダウダ(・∀・)やってます。DoF(拡張ディスク)がメインとなりつつありますがどうしてどうして、やりたいがやり残してきっかけを失ったクエがたくさん残っていたりして、細々消化していたり・・・。

Altはしっかり作っていたりするんですが、実際に稼働しているのはWIZ(ウィザード;Mage系)くらいで、その他は放置プレイ中ナリ。いかんいかんと思ってはいるものの、感情移入度が低いと続きませぬ。こればっかりはご容赦を。

Laylackの所属ギルドは、中の人の人間性が素晴らしく、仲良しで楽しい。他のギルドにありがちな殺伐とした雰囲気はありません。そのためといったらなんだけど、非常にゆったりのんびりしている部分もあります。単独ギルドでのRaid(最大4grp24人までのチームみたいなもん)が成り立たないために、いろんなところでお世話になるわけです。

中の人重視、仲間内+αで、アイテムとExpが目的ではない、などと一般的によく聞くフレーズですが体裁だけのものではないのがうちのいいところです。そのかわり、ギルドに入るにはメンバーに仲間と認められる必要があります。堅苦しく書くとそうですね。ゲームのスコア的な部分を所望なら他にいってくださいねって感じはありますから、当然人は増えません。いあ、それでいいんです。その分、仲間の結束力はより密なものとなっていくのがわかりますから。

Fullpopなんて希なんです。しかし、以心伝心とは言い過ぎか、でもそれに準ずるような・・・気づいてやってくれるところがメンバーです。そして、Laylackもそうでありたいと思っています。

GLも含め、みんなの統一したる意見はこう。

たかがGameだよ、でも考えていくとより楽しめてイイじゃんか。Raidにしろgrpにしろ、自分の役割は何かと問いただし、grpの戦力を上げるためにはどうすればいいか?継続戦闘能力を上げるには?生存率を上げるには?効率を上げるには?意思疎通をうまくこなすには?(うちのギルドは年齢層が高いから戦略的な方がいいかもw)って、自分の立ち回りを考えると、新たな発見があってイイと思います。

ゲームなんだけど、そこから得るものは果てしなく大きいものです。ここまでリアルな人間関係を持ち込んだオンラインは、様々な問題等も引き起こします。もちろんそれは人間だから起こりうること。喧嘩(言い合いになりますが)もそうでしょう。実社会にも考えさせられる部分もあったり、たかがゲームではないところが非常に気に入っています。

寝不足だけどな!w

長かったようで短かったベータテストが終了し、きたる16日の発売日を心待ちにしているところです。

公式ページには、12日の九時から終了までの3時間にわたって、「ノーラスを護れ!」というイベントがあるとのことで、ちょうど時間の空いていた都合上7時からログオンしつつ、そのときを待っておりました。

ケイノス側なので公式HPに掲載されていた写真を元に、城門へ移動・・・。

いるいる^^;、ものすごい数のPCがLFG(looking for group)フラグを立ててひしめいていました。そんな中から見覚えのある方を探し当て、あっというまにgrp(6人)結成。また、すぐあとに別grpとのRaid(グループのグループ)を組むことで、24人編成ができあがり^^。

 九時半をすぎてもMobは現れず、皆さん機転を利かして各方面へ偵察にいった模様で、その様子は随時OOC(out of character)のチャンネルで結果報告されていました。

「こちらサンダリングステップ駅周辺、異常なし!」や「こちらウィローウッド、異常なし」など何やら軍隊に属しているような気がしました(^^)/。

突然アナウンスで、どこどこにMob出現市民は武装の上至急向かわれたし・・・みたいなかんじで、あちらこちらにたらい回しにされ、死体の山ができあがっていくわけです(^^;)。しかし思ったよりもあっけなく、11時半ぐらいに「平和が取り戻された」みたいなアナウンスで、みなさんは「え!?終わり?」状態・・・。落ちていく人もちらほら見受けられました。

 しか~し。終了予定時刻15分前にそれは起こりました。

北ケイノス城門付近にEpicエンカウンター! LV100 ナガフェン(ドラゴン)様降臨!

 で・・・、PCの死体になるスピードが飛躍的に向上したわけです(^O^)/。終いには皆さんの装備コンディションが低くなりすぎて、下着部隊とかしてしまってました(*_*)

 なんだかんだ、みんな楽しんでましたね。製品版でまたあえるのを心待ちにしてます。今度はじっくりいきますよ。アーキタイプと種族も変えるかもしれませんがね~(^_-)

ご無沙汰しています、生きてます。

エバークエスト2のベータテストも今日で終わり、最終イベントを目前にして、あとは16日の発売を待つばかり。

このソフト、要求するスペックが非常に高いんです。今や推奨環境は、事実上の必須環境となっています。ざっとあげてみますと、

OS:Windows2000/XP
CPU:Intel Pentium3 1GHz以上
メモリ:512MB以上
ハードディスク:7GB以上
サウンド:DirectSoundに対応したサウンドカード
グラフィックチップ:DirectX9に対応したVRAM64MB以上
DirectX: DirectX9.0c

こんな感じです。さらに、グラフィックカードはPixel ShaderとVertex Shaderの機能を搭載していないといけません。GeForceならFX以上ということです。ただし、敷居は高いがその分グラフィックは美しいもので(Laylaは真ん中ぐらいですが^^;)、一見の価値ありだと思います。

そんなベータテストにハマっていたわけで、ここ数ヶ月の間、HP&ここログの更新を怠ってました。

 しかし、なんでしょ。いわゆる洋ゲーと呼ばれるもののグラフィックになじめない人って多いようですね。「あんなフェイスグラフィックだからなぁ~」という人は少なくないようです。個人的な意見ですが、あれがもし、日本アニメにありがちなグラフィックに書き換えられたりしたら、その場でやめることになるぐらい嫌いです^^。

前もそんな理由から、オンラインゲームをやめましたしね。それなんて、セーラー服みたいなコスチュームまで出てきて、吐き気が出たほどですよ、ほんとに。

 
  

↑このページのトップヘ