7日の2時ぐらいに、カナダから名古屋に帰ってきました。全てが素晴らしく、NZとよく似た感じでしたね。妹も最高の結婚式を迎えることができて、Laylackも驚くぐらいの感動的な1週間でした。

(時差ボケはありません、昨日早く寝すぎただけです、この時間に起きているのは)

さて、今日は名古屋の気温は34度の予想 (;^_^A
どうなることやら・・・。
とりあえず肉体労働者なので、40度くらいの場所で仕事始めになるんだろうなぁと、今キーボード叩きながら覚悟を決めているところです。

そうですねぇ、帰って疲れていなければ(オイw  、Blog書いてみようと想います。

サラッと流れをば、
日本時間で7月31日から8月7日までの八日間、カナダへ行ってきました。中部国際空港→サンフランシスコ経由→カルガリーで、復路も同様です。中部国際空港(セントレアというらしい)は初めてで、名鉄電車の快速特急で行ったんですが、金山駅から僅か20分足らずで到着してしまい、正直驚いてしまいました。公共交通機関嫌いなLaylackが電車に乗ったのは数年ぶりですが、今の電車ってこんなに静かで揺れも少ないんだなぁと感心してしまいました。

セントレアはいやに立派で、金が実にかかっている建築物だなと思いました。なんていうのか、どこもかしこも立派で、ものすごく綺麗!ここまでお金かける必要もないだろうにと、正直感じました。ただ、段違いに綺麗で、係の人はいかにも日本らしく丁寧迅速な対応をとってくれるんですね。

フライトはサンフランシスコまで約9時間、そこから2時間ほど待ち時間があって、カルガリーまで2時間ほど。カルガリーまでは、片側2座席の小さなジェットで行きました。こういう小さい飛行機は、窓がクリアじゃないんですよね。新型とかだったら、ピッカピカなんでしょうか?アクリルみたいな感じで多重構造になってるのがよく分かります。空は当然寒いので凍るわけですが、結晶(?)が妙な形で面白かったです。
Nanka181_2

さて、カルガリーはどんなところ何だろう!ワクワクドキドキ!