ちょっとだけアクシデントがありました。
ここは上社前宮から車で5分ほどです。





2019pc0172
ちょっとオサレすぎますね。休みでしたが。そして回れ右。


2019pc0171
ここも秋宮と同じでデカい感じがしっかりします。鳥居をくぐると



2019pc0173
インパクト大。なかなかのものです。



2019pc0174
今までとは雰囲気が変わって、さすがにおおってなります。



2019pc0175
参拝する人が少なかった平日だから本当によかったです。


2019pc0176
ということで、本宮で今回の4つめ、ラストになります。


2019pc0177
欧州各国など歴史を持つところはすべてそうですが、特色ある建築技術や装飾はじっと見入ってしまいます。時間がなかったのが残念です。



2019pc0178
これからの課題は、保存なのでしょうね。



2019pc0179
凜厳といいますか、うまく言えません。



2019pc0180
このように遠くに見える御柱。遙拝という言葉は高校生時代に覚えました。



2019pc0181
神社仏閣、お城、好きです。



2019pc0182
お一人で来られている方が結構いらして、この写真じゃないですが、地元の人が結構多かったように感じました。たぶん。

2019pc0183
ここの景色もよかったですね、良い感じです。


じっくり見るには時間が足りませんでした。移動→宿でしたので。予定を1時間遅めにして連絡、そんな感じですね。

で、アクシデント。


2019pc0184
おいおいおい。鳥居をくぐったらいきなりですよ、出たときに。神域を出たらっていう感じ。



2019pc0165
マジですかって。更に離れたらこうですわ。底も抜けて靴下見えてます。境内ではまったく問題なかったのに、神がかってますね。出たら加護が消えたみたいな。

冗談はさておき、最高によかったです。平日でよかったです。