以前壊れたデスクトップPC(以下PC)を急遽LenovoのやすいPCに置き換えたもので、多少のカスタマイズをあとからして使っています。普段使いとしては問題なく、思い作業をおこなったときはさすがにいろいろ力不足。逆に言えば、その時以外は全く問題ないですね。


スペックは

CPU Core i3-4130 3.4GHz
メモリー 8GB
ストレージ SSD500GB、HDD 2TB*2、4TB
ビデオカード GT1030

です。

ちなみにエクスペリエンスインデックスを測ってみました。参考までにパナのSX-3と比較します。


2019-01-31_22h09_54
CF-SX3のエクスペリエンスインデックス。


2019-05-13_09h31_02
今使っているPCのエクスペリエンスインデックス。

当然ですが、圧倒的ですね。CPU周りは双方低いのでもたつきはわかるのですが、それ以外のSSDとゲームや動画などに関してのGPU周りは快適具合に直結します。感覚的によくわかります。予算が限られているならSSDが最優先でしょうね。費用対効果は最も高いと思います。



CPUについて

 私のPCに載っているCPUはCore i3-4130です。Haswellコアの中で最も安価なCore i3になります。論理コアは4スレッドであの頃にしてはコストパフォーマンスは高い方だと思います。グラフィック機能内蔵でIntel HD Graphics4400です。実はNVIDIAのGT520とかよりはスコアが高かったりします。

2019-05-13_09h57_57



SSD化でかなり快適になったこと、GT1030でも同様で今年はこのままいこうと思います。GT1030でゲームたちもかなり動いてくれるようになりました。それでもMAXな設定ではカクカクします。たぶん影でしょうねえ。思い切ってOFFにしようか迷います。

ウィッチャーはフル設定で動きます。あれはいい。トラックのやつはフルだと重いかな、あんなものかな。ということです。

価格はAmazonの2019年5月13日時点ですが、その頃安くなってるかなあ的な意味を込めてCore i7 8700K  49,880円(なんかめっちゃ高い)、Core i7 8700  37,328円(これがいいかなあ)、Core i5 9600K  31,760円(実はこれで十分だと思う)といった具合。K付きはアンロックです。でも定格運用ですから私は。そうすると無印8700はTDP65Wなんですよねえ。これ重要ですよ。

次のマシンアップデートはそこそこ良いやつに変えます。久しぶりに自作も良いかなあ。冒険せず安定重視で。と久々に振り返りました。