以前ノートパソコンを妻用にと買いました。完全専用機ではありませんが、基本的には妻の
もので子どももたまに使う程度です。用途は比較的軽いために当時最新の低スペックな仕様の
ものです。


kaden_laptop

 本ブログの過去記事 「HP 15-bw000 価格.com限定 フルHD非光沢搭載モデルが到着」
http://judecca.blog.jp/archives/24248080.html)にありますが、15.6インチの安いフ
ルHDモデルです。一言で表すと「一通りのことは出来るとても遅いパソコン」です。

 全ての反応が緩慢で、私が個人的に使用するには正直かなりの我慢を強いられます。使い続
けるには相応の理由が必要なほどですから、私には使えないものです。かといって、一応
DVDドライブも搭載している大きめのノートなので、快適とは無縁ですが思いようとでな蹴
れば全て可能といえばそうかもねという格安ノートです。

 このノートパソコンをバイクに取り付けてあるサブコンの設定に使用するつもりでしたが、
どうも相性なのかうまくいきません。数回ペアリングから試したものの、ソフトとの接続まで
うまくいかない。うまくいったのはiOS搭載のタブレットだったので、猛烈に使いにくいのを
承知で暫定的(緊急的)に使用しています。

 そこでまあほら、自分にとって実に都合良いノートって無いのかよとなるわけですが、ある
程度快適勝つ屋外に持ち運ぶ事を考えると価格って相応に変化していくのです。控えめに言っ
て高い、無理な値段です。単純に動くだけならというのはありますが、プラスして普段も快適
にはどうしても譲れません。そこで、「ああ、見た目はどうでも良いから中古だな」となりま
した。

 最初はThink padを考えX220~230を中心に探したりもしていました。実を言うとこれは
これで選択肢にしていて保留、もう一つとして出てきたのがLet's Noteでした。そう言うか
らには、現状こちらに気を取られているのですよ。でなかったら、こういう風に書きませんか
ら。

 二つともにていて、企業リースアップがまとまって中古市場に出回ること、頑丈なこと、新
品だとかなり高額なスペックであることが主な共通点だと思いました。 見た目がかなり違う
こと以外はにた用途で使用される感じの印象ですね。私の様に肉体労働者とは無縁の世界で
す。

 たとえばLet's Noteだと3万円ちょっとで外装が難有りだけれどオプションてんこ盛りで超
バーゲンプライスのもの、メーカー系リフレッシュノート、販売店主導のリフレッシュノー
ト、その他に分類されます。それも一長一短で、たとえば最初の難有りだがてんこ盛りだと、
2~3世代のCore i5、HDD→新品SSD、Windows10 64bit(正規)、Office2016正規品がく
っついてきて3万ちょっとなのですな。ただ、外装はかなりボロイと。どう捉えるかなんです
よねえ。

 毎日ストレスが半端ないのですが、現状はこれだけが支えです。